このブロックは画面サイズに応じてボタンの位置、大きさが変化する特殊なブロックです。PCサイズでは上部固定、タブレット、スマートフォンではナビゲーション部分が上部固定され、ボタン部分が画面最下部に固定されます。編集画面は実際の表示と異なります。プレビュー画面もしくは実際の公開ページでご確認ください。編集についてはヘルプ記事の「フローティングメニューブロックの編集」もご覧ください。

NEWS

2021/11/28
 NEW! 11月28日(日)開催 緊急企画「水を守れ!米軍基地から漏れ出す有害物質PFOS/PFOA問題」はおかげさまで大盛況に終わりました。当日の様子はこちらからご覧いただけます!(12月12日まで限定公開)
2021/11/20
 NEW! 12月4日(土)開催! 一橋大 加藤ゼミ 合同企画「韓流と嫌韓、そして日韓・日朝関係」を掲載しました!お申込みはこちらからできます。
2021/10/27
 NEW! おすすめ組み合わせコースを掲載しました。受講コースに迷っている方はぜひチェックしてみてください!
【重要】
申込方法・よくある質問を掲載しました。お申込みの手順、エラー、返金・キャンセル、録画配信等のお問い合わせが増えてきております。お問い合わせの前に、今一度ご確認くださいませ。
2021/11/20
 NEW! 12月4日(土)開催! 一橋大 加藤ゼミ 合同企画「韓流と嫌韓、そして日韓・日朝関係」を掲載しました!お申込みはこちらからできます。

今週の講座イベント

イベントのお知らせ

期待のコラボ企画!!!

K-POPなどをきっかけに韓国に興味をもち、
日韓関係の歴史を学ぶ中で感じたモヤモヤ感の根源を探りながらまとめた
「「日韓」のモヤモヤと大学生のわたし」(大月書店)を刊行した一橋大学社会学部・加藤圭木ゼミ。
同ゼミと、朝鮮半島や東アジアの歴史問題に深く取り組んできた
市民講座「梨の木ピースアカデミー」が合同企画を開催します!!

ここでしか聞けない、豪華メンバーによるトークイベントにぜひご参加ください!

※終了しました
有機フッ素化合物の一つで、発がん性のおそれが指摘されるPFOS(ピーフォス)、PFOA(ピーフォア)。
飲み水などから体内に取り込めば、半減するまでに数年かかることから、
「永遠の化学物質」とも呼ばれています。 

沖縄の米軍基地周辺では流出したPFOS/PFOAによる水や土壌汚染が深刻な問題になっており、
加えて日米地位協定の存在が調査の実施を阻んでいます。 

東京・多摩地区や大阪・摂津市の地下水からも
これらの汚染物質は高い数値で検出されており、全国で起きている問題といえます。 

NPAでは緊急企画として、PFOS/PFOA汚染と米軍基地問題を取り上げ、
原発汚染水と絡めた視点から、問題をとりまく構造について考えていきます。
また、韓国市民団体の取り組みについても触れていきます。

今、私たちの「水」に何が起きているのか。現場の人々の声に耳を傾けてみてください。
ぜひ多くの方のご参加をお待ちしています。

12月前半のハイライト * 各コースの推し講座


特集:アフガニスタン関連講座

NPA第5期講座のうち、アフガニスタンに関連する講座7つをあつめた特集プランを作成しました。
通常、単発で申し込むと7講座14000円(1講座あたり2000円)のところ、7講座9000円(1講座あたり1285円)でお申込みいただけます。

アフガン戦争、支援現場での実践と課題、ジェンダー、当事者の声。
NPAならではの視点から問題を学ぶことができます。
この機会にぜひ、アフガニスタンをめぐる情勢について理解を深めてみませんか。みなさまのご参加をお待ちしています。
とってもお得なプラン!
注目

最大10コース とり放題
1コース(6講座)3,000円
で受講できます

30,000円以上ご支援をいただける方は最大10コースがとり放題になります。
10コースを選択された場合は1コース(6講座)あたりの受講料が3,000円と、大変お得なプランです。
購入時に、ご希望のコースを購入者情報の備考欄へご記⼊ください。

第5期コース一覧 
(2021.10.31~2022.1.30)


 黄色:Zoomオンラインのみ  
 赤:Zoomオンライン、オフライン会場同時開催(「あめにてぃCAFE梨の木舎」 
※学生の方は「学生プラン」にお申込みいただけます。







おすすめ組み合わせコース

国際人権の視点から沖縄の国連活動を下支えしてきた島袋純氏(琉球大学教授)が講師を務める [コース03 知らなかった! OKINAWA Part5] では、天皇を頂点とする植民地主義によって人権の平等や人民の同権及び自決権が否定されてきたという歴史から、近現代の琉球/沖縄の問題を考えていきます。また、基地引き取り論を提唱して論争を巻き起こした高橋哲哉氏(東京大学名誉教授)が提供する [コース22 高橋哲哉の市民哲学セミナー Part5] では、沖縄の基地問題をめぐって生じた論争を取り上げ、反戦平和と反差別、反植民地主義とナショナリズム、犠牲と責任、アイデンティティとポジショナリティ、主権と安全保障など、多様な論点について、何が議論されているのかを見ていきます。両コースの2本立てでNPAならではの視点から理解を深めていきましょう。
戦後、労働運動の中で国労が果たした役割や、1980年代の国鉄分割民営化は、その後の日本社会へどのような影響があったのでしょうか。現在進められているリニア中央新幹線事業の裏側にある問題に繋がるかもしれません。NPA第5期より新設された [コース28 国労・総評運動史] は、講師に元国労委員長で現在92歳の武藤久氏が、国労運動史を自ら語ります。聞き手は元国労機関士の奥田豊己氏。立場の違うお二人の経験に基づく対話はきっと貴重な証言となるでしょう。 [コース29 時代に逆行?超特急リニア新幹線の実態‐検証] では、国や自治体が全面的に協力、推進するリニア中央新幹線事業の実態に迫り検証します。 日本社会の分岐点の一つとなった国鉄分割民営化から、現在のリニア問題まで、この2コースを通じて考えてみませんか?
[コース31 教育の現場からPart1 - 今教育のあり方を問う] では、私たちには見えなく包み隠されている近代国家以降の旧態依然とした教育政策について考えていきます。現場の声を反映しながら、その支配的ともいえる構造に気づき、教育政策の根本的な転換を展望できる希少なコースです!NPA初となるジュニアコース [コース32 平和を創造しよう!-ミライ世代の新たな挑戦] では多様性、グローバル経済、歴史問題をテーマに、日本各地・沖縄・在日コリアン・韓国からの参加者も交え、日本とアジアの人々がともに議論し、未来を創造する基盤を作ります。地域を超え、若者と大人がインタラクティブに学んでいきます。皆様のご参加をお待ちしています。
国際人権の視点から沖縄の国連活動を下支えしてきた島袋純氏(琉球大学教授)が講師を務める [コース03 知らなかった! OKINAWA Part5] では、天皇を頂点とする植民地主義によって人権の平等や人民の同権及び自決権が否定されてきたという歴史から、近現代の琉球/沖縄の問題を考えていきます。また、基地引き取り論を提唱して論争を巻き起こした高橋哲哉氏(東京大学名誉教授)が提供する [コース22 高橋哲哉の市民哲学セミナー Part5] では、沖縄の基地問題をめぐって生じた論争を取り上げ、反戦平和と反差別、反植民地主義とナショナリズム、犠牲と責任、アイデンティティとポジショナリティ、主権と安全保障など、多様な論点について、何が議論されているのかを見ていきます。両コースの2本立てでNPAならではの視点から理解を深めていきましょう。

NPA第5期パンフレット

印刷・ダウンロードをされたい方はこちらからできます。

寄付を受け付けています

【口座情報】

<ゆうちょ銀行からのお振込み>
記号 10930 番号 13516021 
ナシノキピースアカデミー(エヌピーエー)

<ゆうちょ銀行以外からのお振込み>
ゆうちょ銀行 店名 〇九八(ゼロキュウハチ) 
店番 098 普通預金 預金口座番号 1351602 
ナシノキピースアカデミー(エヌピーエー)

過去のNPA講座を視聴できます!

市民運動の「今」をアーカイブし、学びを共有できるプラットフォーム
『PAFLEX』
第1~3期の全330講座を視聴できます。


メディア掲載情報

レイバーネットHPに掲載されました!
11月12日(金)、労働者のためのメディア運動を展開する「レイバーネット」の例会にて、「梨の木ピースアカデミー(NPA)」を取り上げていただきました。ゲストとして李泳采コーディネーター代表が講演し、報告記事がホームページに掲載されました。
NPAの挑戦や展望についても盛り込んだ内容が報告されており、当団体の活動を理解していただける内容となっております。ぜひご一読ください。
『週刊金曜日』に掲載されました!!
2020年10月30日号『週刊金曜日』に梨の木ピースアカデミーが2面で掲載されました。第2期コースの内容や市民運動におけるNPAの役割などについて紹介しています。

『週刊金曜日』公式サイトはこちら
NPA事務局スタッフが市民連合からインタビューされました!
「立憲野党の政策に対する市民連合の要望書」にNPA事務局スタッフの蓑田のインタビューが掲載されました。
東アジアの共生、平和を実現していくために一番大切なこととは?戦争責任や社会問題に関する講座をNPAで企画する想いとは?ぜひご一読ください。

【市民連合の要望書15】 蓑田瑞恵さん「共生社会の実現は『過去からの呼びかけに応答する』ことから」

あたらしい視点を掘り起こす

Youtube『梨の木チャンネル』はこちらから


SNS&LINKS

NPA講座カレンダー

印刷してお使いいただけます

アクセスMAP(オフライン講座 会場)

梨の木舎
〒101-0061 千代田区神田三崎町2-2-12エコービル1階
JR線「水道橋駅」より徒歩4分。
都営三田線「水道橋駅」より徒歩7分。
東京メトロ半蔵門線「神保町駅」より徒歩8分。
ウェブサイト
梨の木舎出版
https://www.nashinoki-sha.com

カフェ(営業時間 10:30~18:00)
月 あめにてぃCafe
火 あめにてぃCafe
水 梨の木ピースカフェ(peace cafe)
木 あめにてぃCafe
金 梨の木ピースカフェ(peace cafe)

*梨の木ピースカフェ(peace cafe)はNPAスタッフが運営するカフェです。民衆貿易によるコーヒーやチョコなども取り扱っています!